美容と健康を保つ┃サプリメントやTEAなどでダイエット

健康志向

用法用量を守れば比較的安全

supplements for beauty

日本では健康志向の向上や高齢化により、サプリメントの使用量が増えています。それに伴い種類もかなり多くありどれが何に効くの素人ではわかりにくい状況です。もっとも有名なものはマルチビタミンやミネラル、DHA、EPAなどです。そのほかにも各ビタミンだけという製品も多く販売されています。 ビタミンは基本的に食事からすべてとることができます。ただ食品からとるとなればかなりの種類必要となります。 そこで足らないものはサプリメントで補うと偏った食事でも少しはましになるという考えです。ただ気を付けなければならないことは、サプリメントは基本的に食材よりかなり多く成分が濃縮されているため、いくつも併用されると過剰摂取となります。1つだけにすると安全性はかなり高いです。

現在のトレンドは手軽に

サプリメントには大きく分けて2タイプあります。ビタミンCだけのものやビタミンB群といったものだけを集めた商品と、マルチビタミンのような1つで様々なビタミンを補給できるタイプのものです。 最近では後者の人気が高まっています。アントシアニンとルテインは両方とも目にいいとされています。このように目的に応じて何種類かの成分が含まれていることが多いです。 その時に気を付ける必要があることはその他の成分です。酸化防止剤として使われているビタミンEや抗酸化剤であるビタミンAは様々な商品に含まれており、これらは脂溶性ビタミンであるため、体にたまりやすく副作用が出やすいビタミンです。 よって様々なサプリメントを飲み合わせることは危険なこともあるため、薬剤師に相談して健康的に使うようお勧めします。